あなたはこの異変に気付けるか!?

こんにちは新城です!




今日はこの質問から!!


あなたはこの写真の異変に気付けますか?↓


5・・・

4・・・

3・・・

2・・・

1・・・


はい、答えは・・・・・・・・写真の玄関框、実はシロアリにボコボコに喰われてるんです。


この玄関框を床下から見ると↓
P3070532.jpg
こんな感じ・・・(薬剤散布中で被害が分かりにくいですが(*_*;)


このお宅は他の部分の被害被害も大きくて修繕をかねた大掛かりなリフォームを行うことになり

リフォーム中にもう一度施工に入ることになりました。


お客さんは数年前から「なんか変だな~」とは思っていたそうですが、シロアリの被害だとは気づかなかったそうです。



他の事例としてこの写真は分かりやすいですね↓
PA150366.jpg

床下から見ると↓
PA150356.jpg
こんな感じで被害が進行していました。


他にも↓
P3170545.jpg


こんな感じで被害があります↓
P3170546.jpg

皆さんも毎日過ごしているご自宅の異変を見過ごしてませんか?ただの日焼けだとか古くなってきたから

こうなったんじゃないかとか思ってませんか?


シロアリの被害を見た事がないから、その異変がシロアリの被害だとは気づいてないんじゃないですか?



家は大丈夫なんて思ってると思わぬ代償を支払うことになるかもしれません。



あと1月もすると羽蟻の時期になります、あなたのご自宅は大丈夫ですか?




もし気になることがあれば問い合わせフォームかお電話で気軽にご相談くださいね。




ではまた次回!




施主指定が増えています「ボロンdeガード工法」

こんにちは新城です!






当社は、豊田市のそれはそれは分かりにくい場所に事務所があり

当社を初めて訪問してくる業者さんは、迷いに迷って電話してくる程です。




現場が終わり、いつものように事務所に帰って片付けなどを行っていると

当社のメンバーから一本の電話が入りました。



新築を建築中のお施主さんが、ホウ酸処理をしてほしいと連絡があった

という事で、どう対応しようかとメンバーといろいろ話していたのですが



突然事務所のドアが開き、「こんばんわ、先ほど連絡した者ですけど」と女性が

当社を訪ねてこられました、いきなりの事だったのでちょっとびっくりしましたが

すぐにこの方が電話で話してたお施主さんだという事が分かりました。


この分かりにくい場所を見つけていただけたのもスゴイと思いましたが

問い合わせてから当社に来るまでのスピード感!これはホント見習うべき

所だなと思いましたし、お施主様の本気度が感じられました。



いろいろお話する中で、どこでホウ酸処理を知ったのですか?とお尋ねすると

お知り合いのご自宅を当社がホウ酸処理をさせていただいていて、その方に

「ホウ酸がいいよ!」と教えてもらったそうです♪



いや~なんかホントそういう話を聞くと嬉しいですぅ(^^♪




当社は新築で15年保証の「ボロンdeガード工法」を採用していて費用は

このくらいですとお伝えすると、「じゃあそれでお願いします」と即決でご依頼いただきました。




ただホウ酸は水に弱く、新築の場合は工務店さんに雨養生や工程などを協力していただかないと

しっかりとした施工が出来ないのでちょっと心配だったのですが、そんな心配は無用でした!!



今回は2回工程の施工で1回目は床組みや構造用合板を処理しました!
P2160018.jpg

構造用合板は表裏を処理!
P2160009.jpg


2回目は柱、間柱、筋交いなどの処理を行います、工務店さんの丁寧な作業で

建物外部はしっかりと雨養生されていてしっかり施工できました!!
P3030466.jpg
20%濃度のホウ酸水溶液をしっかり、たっぷり処理していきます。

水廻りや土間部分は1階天井まで処理!
P3030464.jpg

最後に施工時に捲った養生シートを直して完了です!!
P3030475.jpg



ほんと、この度は当社へのご依頼、ご紹介、ご協力ありがとうございました!!

これから永いお付き合いになりますが何卒よろしくお願いします<(_ _)>。



PS、ボロンdeガードが選ばれる理由
   ①効果が長続きするから経済的
   ②自然素材のホウ酸だから赤ちゃんやペットにも安心
   ③新築の場合15年の長期保証
新築をお考えの方も、すでにお家にお住まいの方にもおススメですよ!




ではまた次回!!







最強のこいつを見逃してませんか?

こんにちは新城です!






これ何かわかります?↓
P2280423.jpg
これ、イエシロアリの羽アリです。



取引先の工務店さんから、当社でホウ酸施工させていただいた物件のお施主さんが

昨年6月にお家の中で採取されたとの話でした。


えっっっっっっっっっっ!!

しかも去年の話しだし~!!すぐ連絡してよ~!!



初胃カメラの時並みに血圧が急上昇!!



もしかして万が一の事態発生か・・・、いやでもホウ酸処理してるし大丈夫!!

頭の中でいろんな思いが走馬灯のように浮かんでは消えていきます・・・





とにかく状況を確認しなければという事で、本日調査に伺いました。

場所は愛知県美浜町、イエシロアリの生息地域です。



物件は築3年という事で、外観、室内とも綺麗で被害がある感じはありません

早速、床下、建物外周、建物周辺をしっかり確認!



点検の結果、建物や建物周辺に置いてある木材にも、シロアリ被害はなくほっと一安心です。



お客様から聞いた話だと、建物に入ってくる羽アリの数も少なく、その時期になるとご近所でも

同じように羽アリがお家の中に入ってくるそうなので、その周辺で羽アリが発生しているのは

間違いなく、その羽アリが風で飛ばされて来たのではないかと考えられます。



イエシロアリの羽アリは夕方に飛びますが、光に集まる習性があるので、お家に明かりが点いていると

お家の中に入ってきます、網戸を閉めていても入ってくるので数が多い時には窓を閉めた方が良いでしょう。



もし数匹入ってきたら殺虫剤などを使用しても良いですし、殺虫剤を使用したくない場合は

物理的駆除が良いでしょう。



物理的駆除はたったの4工程です。


①まずティッシュペーパーを取ります。

②そのティッシュペーパーで羽アリをつまみます。

③そしてそのまま力を込めますフンッ!!

④あとはティッシュペーパーを丸めて処分しましょう



でもイエシロアリをナメてはいけません!イエシロアリは世界最強と言われる家屋害虫で最大100万頭ともいわれる

集団でお家に甚大な被害を与えます。

最近のお家は高断熱になっていて暖かく冬でも活動できるので被害の進行も早く、被害に気付くのが遅れると

大切なお家がボロボロに喰われてしまいます、そうならない為の対処法として


羽アリを見たらまずは2ステップ

①サンプルとして数匹捕獲する(ペットボトルに入れておくなど)

②専門家に連絡してシロアリの羽アリかどうかの確認と、お家に被害がないか調査してもらう(保証中の物件なら保証している業者さん)

を必ず実行しましょう。



今年もあと二か月ほど経つとヤマトシロアリ、その後一か月程経つと今度はイエシロアリの羽アリの時期になります。

もし羽アリを見かけたら、問い合わせるのが面倒だと後回しにせず、すぐに上記の2ステップを実行してください!




ではまた次回!!







娘の希望でワカサギ釣り!

こんにちは新城です!



今日はプライベートのお話を少ししたいと思います。



一昨年に知人に連れて行ってもらってから、凄くハマってしまったワカサギ釣りなんですが

この前、小2の娘が何を思ったかワカサギ釣りに行きたい!

と言うので、「すげー寒いしやめといた方がいいと思うよ」と説得してみたんですが

娘の意思は固く、結局一緒に行ってきました。



朝5時起きして出発!場所は犬山市にある入鹿池です(^^)

当日の朝の気温がマイナス2度、手が痛くなる寒さです(≧∀≦)

しかしさすが子供は寒さに強いですねー、寒さよりも初挑戦のボートとワカサギ釣り

のドキドキワクワクで寒さなんかへっちゃらな様子。


乗る前は初挑戦のボートに不安そうな娘でしたが、いざ乗ってみるとすごい楽しそう🎶

20170220172150be5.jpg
今年は去年に比べて釣果がイマイチナ感じなんですが、娘のビギナーズラックなのか全然釣れないと言う周りの会話とは

別世界にいるかの様にま〜娘が釣る釣る‼︎


自分の仕掛けを準備する時間も無いくらいの釣れっぷり、時にはダブルヒットも‼️



でも、だんだん風が強くなり朝の様には釣れなくなってきた所で娘の帰りたいコールが

大きくなり、結局お昼で上がりました。



凄い寒い日でしたが、娘は凄く楽しめた様です。
2017022017214859a.jpg


娘にまた行きたい?って聞いたら


「今年はもういいや」って(^^;



やっぱそうなるよね〜。





ではまた次回!



さっ!今日もお仕事(^^♪

こんにちは新城です!



今日の午前中は保証期間内の中間点検!


施工時は結構な被害だったので、シロアリが再発していないかドキドキしながら

しっかりと確認してきました↓
P2150529.jpg
建物のあちこちに被害が点在していて、駆除施工時はシロアリがウジャウジャだったのですが

シロアリの再発もなくしっかりと駆除できていました!(^^)!


P2150528.jpg
蟻道の跡↑(自分で撮った写真ですが・・・分かりにくい!!)

駆除施工後でも、シロアリの勢いがいいと薬剤が効きはじめるまでの間に

蟻道が再構築されることもありますが、今回はそういう事もなくホッと一安心です!





で、午後からは保証満了物件の再処理の現場へGO=!!


現在お住まいのお客様は2代目の家主様。

入居されたときには気付かなかったそうですが、たまたまお隣さんがシロアリ工事をするという話を聞いて

点検してもらったら、玄関にシロアリの被害が発生していたとの事。

玄関の土間も壁も全部壊して確認したら、袖壁の中の部材や通し柱の途中まで被害があったそうです・・・


ベタ基礎でユニットバスなんですけどね
P2150536.jpg
玄関の蟻道写真↑(またまた分かりにくい!!)


お客様曰く「もうあんな事になるのが嫌だからシロアリ工事はやっといた方が良いと思って」と

おっしゃっていました。



ほんと私もそう思いますよ!




これから暖かくなってくるとシロアリの動きも活発になりますし、4月の半ばから5月半ばには

羽蟻の季節になります。

何年も床下の点検をしていないなら、一度プロに見てもらってはどうでしょうか?




ではまた次回!!(^^)/







プロフィール

住サポート

Author:住サポート
 
日頃気になった事や、
たま~に仕事の事とか
更新していきます。

よろしくお願いします。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード